生死をさまよう?
藤本本店さんにお別れを告げ、本日の蔵元訪問は無事終了!!







これからちょっと観光!








向かう先は








高千穂








高千穂と言えば天孫降臨の地。宮崎随一の観光地なのです








藤本さんの説明では503号線を真っ直ぐ行くと高千穂、椎葉(しいば)と書かれた二股のところまでひたすら直進、そして高千穂方面に行き五ヶ瀬を経由すれば着けるとの事です








早速向かうことに








最初の数百メ-ル快調に進むと・・・・・








なんじゃこりゃ~!








道細っ!!








ここって国道だよなぁ~?








国道なのにこの細さって・・・・・








車幅で言うと1台分とちょっと









対向車が来ると・・・・・・








当然・・・・・・








すれ違えません!!








そういえば藤本さんが言ってたなぁ~








『慣れてる人で1時間、慣れてない人でも2時間もあれば着くんじゃないかなぁ?』








さらに・・・・







『くれぐれもゆっくりと、気を付けて』と








さらに








『道細いからね!』とも









まさか、まさかここまで細いとは・・・・・








嫌な予感が・・・・・








ずっとこんな所なのか?








予感的中!!








ずっとこんな所なのです!








途中たがえ違いのできる所もあるもののほとんど無理!!








こりゃ大変だわ!!








と言うより








怖い!!








道が細い上、右は側溝、左に崖!!








さらに途中民家が無い!







そして携帯は圏外!!





結果的にすれ違った車は1台だけだったが・・・・・(幸運なことに偶々いい場所だったのです)









という事は・・・・







もし脱輪したらどうなるのだろう?







民家も無く、圏外、さらに対向車無し








う~~ん








生きては帰れない!!かも








後日談『落ちたら半年は出てこないんじゃない?』と聞き・・・・







背筋がゾ~ッとした








約40キロの緊張(山越え)を終え所要時間1時間30分というところで到着するのでした









とっても地獄のような移動でした








はっきり言って503号線を経由するコ-スはお奨めできません








諸塚から高千穂へ向かうときは、たとえ遠回りでも国道10号線へ戻って行くことをお勧めします!(距離にして倍、約80キロあるのですが、急がば回れなのです)








もしこのコ-スを行きたいという方








悪いことは言わない








おやめなさい!!








今回写真はと言うと・・・・








そんな余裕が無かったため1枚も撮らず・・・あしからず








と言うわけで続く
[PR]
by 4crewcolors | 2010-07-21 02:45
<< 高千穂と言えばやっぱり・・・・だよね どうしても行っておきたい場所② >>



クアトロクルーが体験したいろんなお話を公開
by 4crewcolors