カテゴリ:Aki( 17 )
表現の自由とは言え・・・・・
鹿児島空港からレンタカーに乗り込み、この旅は始まったのでした







山中から抜け出し大分光景が変わってきた









交通量も増え、大都市部への匂いが微かに感じられるも退屈な一本道









スタートから30〜40分が過ぎただろうか?








左手に鹿児島のシンボルが姿を現した








そう!








桜島‼








眠たそうにボケっとしてる1号に








”オイ、左見てみろ”と促すと・・・









怠そうに左を眺め・・・・・・








『・・・・』








『桜島だぞ‼』








ポカ~んとしてる1号









何だ⁉








感動の無い奴








っと思った次の瞬間








『すげぇ〜、でけぇ〜、やべぇ〜』








3度繰り返した








喜んでいただけた









一安心








しかしながら・・・・








貧弱なボキャブラリー








まぁ~、それはそれ感動の余りそれしか言葉が浮かばなかったのであろう・・・多分








それからしばし桜島をお供に連れドライブ








しばらくすると・・・








鹿児島随一の観光スポット








仙巌園

b0179052_23134097.jpg







ココから眺める桜島は最高に素晴らしいと1号に説明するも・・・・・








しかし・・・・








素通り‼








1号、唖然とするも気に留めずにバク進!!








チョット可哀想なので先の駐車スペースに止め眺めを楽しみ、先へ先へ
b0179052_2315474.jpg








ここで桜島に別れを告げ田舎道に入り再び山の中へ








行き着いた先は・・・・









知覧








幾度となく鹿児島へ訪れていながら未だ降り立っていない地








そして此度訪れたのは・・・・








特攻平和記念館

b0179052_2316220.jpg








涙無くしては居られない場所です








日本人である以上1度は訪れなくては、と思っていた厳粛な所です








そこから武家屋敷群へと移動し、散策

b0179052_23225273.jpg

b0179052_23171818.jpg

b0179052_23181676.jpg

b0179052_23191719.jpg

b0179052_23195641.jpg

b0179052_2321964.jpg

b0179052_2322970.jpg


やはり4度訪れたいと思わせる見事な景観デス








そうこうしているうちに日が沈みかけて・・・・








飛び越えた時空から現実に呼び戻され








ふっと1号の顔を覗き込むと・・・








真剣な表情で立ちすくんでいるじゃないですか‼








そして一言








『腹減って死にそうです‼』








風流の無い奴だ‼








と思う反面、しまった‼








『餌与えるの忘れてた』








急いで鹿児島市内へと戻り餌付けをする事に








ホテルにチェックインするや否目的地まで一目散‼








行き先は決めてある








不安気に黙って着いて来る1号








辿り着いたのは・・・








市場食堂

b0179052_23234812.jpg







名前は定食屋みたいでチープなんだけど・・・








結構地元でも人気のお寿司屋さん








鹿児島といえば地鶏、黒豚に目がいきがちなんですが海産物もメッカ‼









とっても綺麗な店内!








そしてとりあえず目についたアイツとアイツを注文‼








首折れ鯖

b0179052_2324374.jpg







キビナゴ


b0179052_23255552.jpg






どちらも鹿児島名物








そしてそれらを1口食べた1号は・・・








『やべぇ~、スゲェ~、うめぇ~』








う~ん、やっぱり予想通り!








貧困なボキャブラリー‼








それから軽く寿司をツマミ次へ移動
b0179052_23263441.jpg








隠れた鹿児島の名店








菜菜かまどさん
b0179052_23271515.jpg








ここの名物はというと・・・・








つけ揚げ








1号、またもや・・・・・・








『やべぇ~、スゲェ~、うめぇ~』








枯渇したボキャブラリー








でも、まぁ~満足していただけたみたいで・・・・








そして夜もふけていき・・・








当初の予定通り・・・








"明日8時出発"とだけ言い残し、解散したのでした








その後Akiは一人さみしく”のり一”さんでラーメンの〆でしたが・・・・・
b0179052_23323150.jpg

b0179052_23332222.jpg



続く

[PR]
by 4crewcolors | 2014-09-21 23:40 | Aki
旅の序章
久々のブログの更新になリ申し訳ありません!!









とある連休をとったときのお話です









連休といえば・・・・









やはり・・・









ですよね‼









ですが、今回はいつもとチト勝手がち違いまして・・・









何とお供付で・・・・・・









何故こんな事になったのだろうか?









それは・・・・・









若手1号(以後1号と呼ばせていただきます)どうせ連休中ゴロゴロしてんだろ?だったら一緒に行くか?”と声をかけたところから始まったのです









まさかあの1号君が”ハイ!”と言うとは・・・・・









ま~いいか!!









そんな訳でお供に1号を従えて行くことになったのです










まぁ~、旅の最大の楽しみは何と言っても行く前の計画に在ると言っても過言ではないのでしょうか⁉









と言う訳で1号との相談事(と言う名の二択の強要)









鹿児島と宮崎ドッチ行きたい⁇









1号『う~ん、悩む~‼ドッチも行きたい!』










てな訳でじゃあ両方となったワケでありまして・・・・









そして1号に旅行雑誌を2冊渡し、後日行きたい所を尋ねると・・・・









『何処でもイイっす』と、丸投げしてきやがった‼









てな訳で・・・









Akiは重大な決断をしたのです









コレはやるしかない‼









ミステリーツアー









1号に与えた情報









それは・・・・









羽田空港から鹿児島空港へ行くと告げた後は・・・・









出発時刻のみ









当日鹿児島空港到着

b0179052_223281.jpg








ここから全てが始まった







続く

[PR]
by 4crewcolors | 2014-09-17 02:26 | Aki
こんな日もあら~な!!
皆さんの記憶では薄れてしまったか、もしくは消えて無くなってしまったかもしれませんが・・・・・




4月21日!







何の事?と思われるでしょうが・・・・





私の中では、今でも鮮明に思い浮かんで来るのです・・・・






あの悪夢が・・・・







事の始まりは一本の電話から







電話の主は東京におわすあの方









そうです!







私の父であり、兄でもある師匠のW氏







用のおもむきは、お客さん連れて行くよとの事







一にも二にも当然快諾‼







年に数回しかお会いできないので、こちらに出向いてくださる事に感謝、感謝‼







さてココからが何時も頭を悩ます所








お連れになる方の情報を多少聞き出してみると・・・・・







そして今回のキーワードはのんびりと食事、温泉とのこと(当然普通に観光もかな?)







それでアレコレと連れ出すところを思案するんです







ある程度考えがまとまり一安心していると・・・・・・







当日の天気を見てみた







ん!?・・・・・・・・・・






雨!?





完全に雨の日プランを忘れてた!!







そうだよなぁ~







W氏と言えば名うての雨男だっんだ!







という事は・・・・・






まず間違いなく雨








という訳で急いでプランの練り直し







すると・・・・・







いいところがあるじゃないか!!







日帰り温泉&昼食付のプランがあるじゃないか!!







那須の山水閣さん







そういえばMちゃんがお勤めになっているところ






めっちゃ贅沢、贅沢!!







よし、早速連絡!!







しかし・・・・・・







生憎の満席ということで断られてしまった







しかしさすが高級旅館にお勤めになってることだけあって色々な提案をしてくれて助けていただきまして感謝、感謝!!






よし、那須さ行くど~~







そんなんで一抹の不安を抱えながらもお迎えする日がやってくるのです







すると当日の天気は・・・・・・







ゆ、雪!






まさかの大雪!!






4月も下旬なのに雪







さすが名うての雨男!!







ここまでくれば称賛に値しますね





今にサハラ砂漠にも雨を降らせるのでは?






まさに神の領域!!







幾ら何でも雪にする事無いじゃないか‼






駅までお迎えに上がった時には結構な土砂降り!







一緒にお見えになったお初にお目にかかるSさんとご挨拶をし、お話をすると・・・・・







晴れ女だとのお言葉が







う~ん、晴れ女もWさんの雨男パワーの前には敗れ去ったか!!







と思いきや・・・・・







自称究極の晴れ男を自認する私と合流すると・・・・






心なしか小雨になったような







そして最初の訪問地、もみじ大橋に着いたときには傘もいらないくらいに!!







そこからリクエストに応え、ハニー牧場へ







入ると何も言わずアイスクリームのサービスが‼







高校の同級生なのですが、いつもいつも気を使っていただき恐縮してしまいます、はい







そからのホウライ牧場と牧場のハシゴ







別に牧場マニアな訳では無いですよ、念のため







軽くお昼を食べただけですよ





ジン・ギス・カ〜ン‼







そしてそこから那須へ移動することに







那須の道路状況を在住の方に確認すると・・・・・







殺生石くらいなら行けるかなぁ~とのことなのでとりあえず登ってみた







すると・・・・・







途中からさすがに道には無いものの道沿いには雪が積もっていてヒヤヒヤ







殺生石に着いた時にはさすがにコレ以上は無理!!
b0179052_3172371.jpg

b0179052_3175884.jpg









無念ながら断念







のんびり下山することに







そしてフッと思いつきアイスクリームの桃井さんでジェラートなる物を食し
b0179052_3192141.jpg









そして温泉へ







そのころにはうって変わって快晴!!





やっぱり究極の晴れ男健在!!







最後にHakoyaさんで締めくくり駅に戻って参りました~






折角来ていただいたSさんには初那須だったというのに、何か申し訳ない気持ちでいっぱいになる私でした






季節外れの雪のバカヤロー‼







終わり



追記


とっても思い出深い一日でした〇

[PR]
by 4crewcolors | 2013-08-01 03:23 | Aki
前日の教訓を生かせない悲しい僕
前回で終わらせるつもりが完結出来なかったので続きから








行きとは違い気合いをいれて高千穂から帰って来るんです








休憩は日向だけ









そこから後はノンストップ!









するとあら不思議








3時間で戻って来れちゃいました









行きの4時間半は何だったんだろう?









そりゃ帰りの方がパワフルですよ









何故なら帰ればご褒美があるんですから









私は移動中のお昼はまず食べないのでお腹が空くんです









せいぜいお茶くらいしか口にしないので、ご褒美をあげないと胃袋に怒られちゃうのです









と言うわけで夜の散策









胃に何が食べたいのかお伺いをたてると・・・・









ワシは寿司を所望じゃとのお言葉









じゃあ寿司にするか‼









元来あまり寿司というより生魚は食べないんだけど(自分で魚を触っていると、あんまり食指が動かないんだよな~)









まぁ~胃袋様の仰せなので機嫌を損ねると後々面倒なので寿司に決定!









寿司と決まりゃ行き先は簡単










以前もお邪魔した所でいいや
b0179052_2113836.jpg

b0179052_2122824.jpg

b0179052_213530.jpg

b0179052_2133461.jpg

b0179052_2141091.jpg

b0179052_2143880.jpg








やっぱり行き慣れた所に行ってしまうのは、悲しい性なんですね









以前行った時とは顔ぶれが変わってしまい淋しい思いをしましたが、偶々お隣にいらっしゃった方とお話をすると、仕事で西那須によくお見えになっていたそうで








しばらく談笑し、これも何かの縁なので名刺の交換をさせていただくと・・・









某大手企業の支店長さんでした









大変失礼いたしました









そんなんで軽~くのんで本日の業務終了‼








と、なればいいのですが・・・・










そんなわきゃ無い!










やっぱり行くんだなぁ~、もう一軒









当然もう一度たたんばぁさんへ
b0179052_2152345.jpg










蔵巡りしてない分飲む方で充実させると言うのが自然の摂理と言う物でしょう!









それで夜な夜な行くんです









やめときゃいいのに・・・









そして結果は・・・・









まぁ~、そう言う事になりますなぁ~










翌朝、あ~昨日と同じ









しかし今日は嫌だろが何だろうが動かなくては!









ちょっくら観光!







鵜戸神宮
b0179052_2161610.jpg

b0179052_2165933.jpg

b0179052_2175293.jpg

b0179052_2185088.jpg

b0179052_2202271.jpg





何度訪れてもやっぱり美しい!







ぼけっとしながら眺めると時を忘れてしまうので気を付けないと










飛行機は待ってくれないので急いて空港へ









そんなこんなで今回の旅は終わりをつげるのでした









ただ飲んだくれただけじゃねぇか









ってな訳でしばしのお別れ宮崎




終わり

[PR]
by 4crewcolors | 2013-07-25 02:22 | Aki
いろんな意味でやっと
久々のブロックの更新になってしまい、大変申し訳ありませんでした







考えてみれば宮崎編が完結してなかだたんですよね







大分サボってしまいました







と言う訳で完結させます、多分







前回の続きとは言え、間が空き過ぎているので前回分と合わせて読んでいただけると幸いです







折角宮崎まで行ったのに酒蔵回りをしなかったのには訳があるのです







今回はどうしても高千穂へ行きたかったからなのです








以前高千穂へ行った時は酒蔵さんのついでがてらだったので正味1時間位の滞在だったので一度ゆっくり行ってみたかったのです







宮崎の地図を片手に読んでみて下さい(有るわけないか)







ロングドライブ片道140キロ!









気合いを入れて行かないと往復はチトキツイ







そして気合いを入れて7時起床







すぐさま出発‼の筈だった・・・









怠い、眠い、動きたく無い・・・











何故だ⁇











そう、昨日深酒だったんだ







そう言えば・・・







シャワーを浴びながら考えた







コレで行っていいのか?








3時間半の道のり耐えられるのか⁇







ホテルで葛藤する事1時間、漸く動く決心をして車に乗り込み高千穂へ向かうのでした








さてと走り出して10〜15分距離にして10キロでしょうか、佐土原の交差点に辿り着いた頃にまた病気が始まった








行くの?本当に行くの?









またもや葛藤が始まった







行きたいと思う気持ちと・・・・・







今ならまだ間に合うよ、引き返せるよとの囁きが・・・・・








戻って布団でぬくぬく・・・・







あ~素晴らしい展開!!







でもそこで冷静に考えると・・・・・







今帰ったら持て余すよな~







という事で引き続き進むことをしぶしぶ決断!!






そして先を急ぐことに







すると約40キロ地点の高鍋を通過しかけた所でまた始まった







高鍋か~








牡蠣が美味しいとこだよな~







牡蠣食って戻るか?









今なら戻れるな






戻ってサウナのパラダイス!!







悪くない!!







悪くないと言うより賢明な判断じゃないのか?







そこでもう一人の私が出てきて・・・・






いいのか?わざわざ宮崎まで来てそんなことで









この軟弱もの!!









そう思ってたら仕方なく進むことにしてみた







そして川南、都農と来たときに又やって来た







都農と言えば約60キロ地点・・・・








まだ戻れる!!









戻っても許されるよな~(何にだか?)








イヤイヤ、ダメダメもう目の前は日向なんだから








日向の海を見るまでは(海無し県の悲しい性が働いてしまった)







日向に到着し目の前に海が広がるのを見て・・・・・









あ~ここまで来て良かったと本日初めての前向きの感覚が出てきた~
b0179052_1462827.jpg







さてこれからどうしよう?







そこでよくよく考えてみた







日向と言えば約70キロ地点







半分まで来ちゃったんだよな~







ここまで来たらもう行くしかない!!









やっと腹をくくった






残り半分根性で行くぞ~!!







延岡を通り抜け(約90キロ地点)山登り







そしてようやく待望の高千穂地区に到着!!





本来3〜3時間半の所、実に4時間半もかかってしまった







まずは高千穂神社にご参拝

b0179052_1475120.jpg






それからさらに山登りで







国見ヶ丘
b0179052_1504127.jpg

b0179052_1514233.jpg

b0179052_153039.jpg

b0179052_1534921.jpg




早朝ならば雲海が望めるのです







やはり一度は見てみたいデスが







中々・・・・







そして天岩戸神社
b0179052_1551717.jpg

b0179052_156958.jpg






それから・・・・







やっぱり高千穂峡
b0179052_1574847.jpg

b0179052_1592384.jpg

b0179052_201296.jpg





見事な美しさ







空気が違う‼







やっぱり諦めず来て良かった‼





高千穂峡での最後のオチ
b0179052_205344.jpg

b0179052_21238.jpg

b0179052_214736.jpg





高千穂散策も終えて後は帰るだけ!







帰りは嫌だろうか、何だろうがとにかく帰らなきゃしょうがない







しかし思ったよりキツく無く3時間にて戻って来れた







さぁ〜飯の時間だ!







昨日の教訓を活かし、大人しく済ませばいい物を・・・・






そうもいかないんだな







と言うわけで・・・・



続く

[PR]
by 4crewcolors | 2013-06-15 02:11 | Aki
遅めの夏休み ~ぶらっと宮崎へ~
どうやら悪天候らしい、しかも大雪らしい・・・・・・・






そんな情報が耳に入ったのは出発の2日ぐらいだったか?







さらに現地も雨模様







久々の宮崎も神に見放されたかな~?







そんな事を考えながら何処へ出没しようと思案にくれていた訳なんです







それは実際に行くよりも、アレコレと考えてる時の方が楽しかったりするんです







行ってしまったらあっという間ですもん!





今回は酒蔵はパス‼







宮崎の酒蔵は行き尽くした感もあったし、スケジュールもタイトなので・・・・







そんなんで出発の日がやって来るんです







1月14日 朝の天候は、曇







曇と言っても、いかにも・・・・
b0179052_212142.jpg







電車に乗り込んだ時にはポツリポツリ
b0179052_2131368.jpg







あっという間に雨?雪?が強いなってきた‼






羽田空港についた頃には強風&大雨
b0179052_2141234.jpg

b0179052_2143866.jpg






出発ロビーの現地の天気も雨マーク







あ~予定では日南海岸のんびりドライブだったんだけどな~







と言うわけでプランBに変更!

(果たしてプランBとは何ぞや?それは後ほど)







飛行機に乗り込み約1時間45分で宮崎空港に到着!







降り立った宮崎は・・・・






快晴‼
b0179052_2154781.jpg






神がかりの晴れ男じゃ~!







勝ったぞ~~!!







毎度の事ながら何に勝ったんだか?(笑)
(因みに帰ってくる日の夕方からは雨予報でした)






しかし晴れたからと言って今更、予定変更なんて不細工なので出来るか~!







プランBとは・・・・?







それは・・・・







雨だろうがなんだろうが支障が無い所を目指すという安易なプラン


そしてその候補から気分で選ぶだけのしょ~も無い事なんですけど・・・







西都か都城か?悩んだ結果






都城!







実は最終日に行こうと思ってた酒屋さんに前倒しで行こう!







時間も多目に取れるし







そうと決まれば一目散に目指すのみ







しかし都城まで来てこれだけじゃさみしいので、ちょっとだけ霧島酒造に立ち寄り

b0179052_2171121.jpg





お目当ての酒屋さんへ
b0179052_2163875.jpg







社長さんがお相手してくださり、お茶とお茶菓子が出てきて、しばしの談笑







"蔵元さん巡りをよくしてるんですよ"なんて話をしてたら、たまたま落合酒造さんの話になり、落合酒造の社長さんが亡くなったと伺い、ビックリ‼



ついこの間お目にかかったばかりなのに・・・・



ざっくばらんな社長さんで熱い方だったな~


心よりご冥福お祈り申し上げます







こちらの酒屋さんに立ち寄ったのには理由がありまして・・・・







単にお目当ての商品があった訳なんです





そしてそちらの蔵元さんはかなり小さなお蔵様なので今まで取り引きして無かった為、蔵訪問出来なかった所なのです







そしてこれで初めて繋ぎができたのです







一つ目的を果たせた!







次は行くぞ~◯◯本店さん!






今日は後の予定は無くホテルに戻るだけ







そしてご飯!







やっぱり宮崎に来たら肉でしょう






焼肉、焼肉‼







いつもなら即答みょうが屋と言う所なんですが・・・・







最近年のせいかみょうが屋の肉はちとキツイ(脂がのりすぎて量が食えん!いい肉なんだけど・・・)







と言う事で前回お邪魔した"りょう"さんに襲撃






歩き始めて暫くすると・・・・







迷った⁉]







久しぶりだもんな~







途中キャバクラの客引きに引っかかるも、世間話だけして逃げてくる







今度寄るわ~と、嘘八百







いよいよ辿り着けないことを確信すると・・・・






秘技‼






誰かれ構わず聞き回る。コレに尽きる







今回のターゲットは路地から出て来た普通のおばさん







場所を訪ねてみると・・・







連れて行ってくれる事に






その間話をしてると・・・・







あの店行きなさい、この店行きなさいと言い出して、オススメのお店の目の前まで連れていかれた







あいにく全て定休日だったのですが、明日行きなさいと、念を押され、りょうさんの目の前まで連れて行ってくれた!







感謝、感謝‼

(後で聞いた話では、紹介してくれたお店はどれも地元では有名な名店だったんです)







そんなこんなでようやく辿り着くことができた







りょうさんでは宮崎牛を使用していて鮮度も抜群!
b0179052_218714.jpg






軽く炙るだけ‼







しかもお肉は一枚から注文できるんです







例えば、タン、カルビ一枚ずつなんて







なかなかいいでしょ⁉







ハイ、宣伝でした






以前一度伺っただけですが、おぼろげながら覚えていてくださりカウンターで談笑しながらの一人焼肉!







ほろ酔い気分で二軒目へ移動







と言ってもすぐ隣!






焼酎専門の立ち飲み屋さん






たたんばぁさん
b0179052_2184411.jpg







夢のような立地‼







こちらも前回同様のコース







こちらもやっぱりおぼろげながら覚えていてくださり・・・・







ヤバイ!調子にのり過ぎた!







明日は早朝からの出撃なのに・・・・







気付いた時に時はすでに遅し!







1時を回ってた







楽しかったけど・・・・







翌日どうなったのか・・・・







それは次回のお話





続く

[PR]
by 4crewcolors | 2013-01-30 02:22 | Aki
お節後記談~危険は身の回りにあるんだよ~
新年あけましておめでとうございます


本年もよろしくお願いいたします



皆様は年末年始どのようにお過ごしになられたのでしょうか?




クアトロでは1月4日より元気に営業始めました




年末はと言えば・・・・・・




お節作り!!





クアトロ恒例お節作りに忙殺されブログの更新が滞り誠に申し訳ありません





そして今年もたくさんのご注文頂き、誠にありがとうございました


この場を借りて厚く御礼申し上げます










というわけで一発目のブログはお節後記とでもしましょうか







数回にわたり簡単ながらお節作りを実況?してきましたが補足追加してみます







お節に入れる品目は24品目







しかもすべて手作り!!








今回のチラシの図

b0179052_23562296.jpg






まぁ~手間がかかるわけです







一気に作り上げるもの、パーツパーツで分けて作り、最終的に組み上げて完成させる物さまざまなのです







そして出来上がったもの全て揃えば・・・・・・







残すは詰め込み!!







時は12月30日早朝いよいよ開始です







クアトロの客席はこんな感じから
b0179052_23572190.jpg

b0179052_2358228.jpg







こんな感じに
b0179052_2359746.jpg

b0179052_23594438.jpg

b0179052_003449.jpg







そして夕方にはこんな感じに・・・・・・

b0179052_012686.jpg

b0179052_015797.jpg

b0179052_022881.jpg

b0179052_035100.jpg

b0179052_034074.jpg



飛びすぎだろこれは(笑)









そして翌日には配送の運びとなり・・・・・







完了!!







31日夕方には全ての配送作業が終わり・・・・・







軽~く打ち上げ
b0179052_04156.jpg






そんな中、だいぶお疲れが溜ってたのでしょう







いつも何かやらかす半田君







撃沈、居眠りタイム!!









お酒を飲んで居眠りは危険だと思うんだが・・・・・









多分








いやいやかなり・・・・・









匿名A『半田寝ちゃった?』







匿名B『ぐっすり!』







匿名A『こんなところで寝ちゃうと危ないよね?』








匿名B『風邪ひいちゃいますよね!』









匿名A『それは大変だ!!ところで唐辛子ある?』








匿名B『さすがに無いですよ!ワサビならあるけど』









匿名A『それでいいか!!』






まず右の鼻の穴にすりすり
b0179052_05694.jpg




半田『・・・・・・』





そして左の鼻の穴にすりすり




半田『・・・・・・・』





匿名A『あれ?』





唇にちょっと塗り付けると・・・・・





半田『・・・・・・・』






1分後








半田『痛い、痛い!!』





やっと起きてくれた!






風邪をひく前に起きてくれてよかったよかった









その後半田君が元気を取り戻したことは言うまでもない







めでたしめでたし





とにもかくにもお疲れ様でした








*よい子の皆さんはマネしないでね
[PR]
by 4crewcolors | 2013-01-07 00:13 | Aki
いよいよスモークサーモン開始~ゴツリもあるよ~
お節作りもいよいよ前半戦の山場を迎えました








さぁ~スモークサーモンの始まりです








という訳でスッゴク簡単ながら製作の過程を見ていただこうかな~








スモークサーモンと言うからには主役は当然サーモンです








サーモンは色々な産地があるのですが、クアトロではタスマニア産を使用してます








ノルウェー、チリ産なんかが皆さんはお馴染みでしょうか?








あくまで個人的な見解なのですがノルウェー、チリ産は脂ののりが良すぎるのです








なので1,2枚食べる分にはいいのですが・・・・・








美味しいものを美味しく食べて頂くがモットーなのでチト敬遠しちゃうのです








その点タスマニア産は色味も綺麗だし程よい脂で食べ飽きないという点で秀逸なんです








あくまでもAkiの個人的な見解ですが・・
・・








まぁ~タスマニア産のサーモンを3枚に下ろすわけです
b0179052_3135474.jpg








そしてソミュール液に漬け込み
b0179052_3144762.jpg








燻製








そして完成!!
b0179052_3151793.jpg








めっちゃ簡単ではありますが製作完了!!(説明がかんたんすぎるわ 笑)







そして完成後重要な一仕事が・・・・・・








それが骨抜き!








サーモンって結構骨が多くて抜くのが大変なんです








でもやはり1本でも残ってるとエライコッチャなので神経を使う所です








そんな重要なお仕事を例によって半田君にやらせるのです






Aki『おい、半田~サーモンの骨抜いとけ!!』




半田『はい、了解です!!』







半田君がやり始めるとスグに・・・・・・




半田『コレ難しいッス』




Aki『そうか~?頭のほうに向かって丁寧に引けば抜けるだろ?』



半田『ウ~ン!ムズイっす』




そんなに難しいか?と思いながら半田君の方を見てみると・・・・・



Aki『オイ!お前何やってんだ!!』
b0179052_317419.jpg




Aki『ドアホ!!それペンチだろ!!』




半田『そうッス!!』




Aki『お前そんなんで抜けるわけないだろ!!』




半田『でも・・・・・抜けちゃいました!』
b0179052_3174852.jpg




Aki『・・・・・・・・』





Aki『半田、お前器用だな・・・・』




半田『俺、ヤル時はヤル男なんです!!』




Aki『半田、ちゃんと骨抜き使おうな』




半田『ハイ、骨抜く道具があったんですね』








何ともお茶目な半田君でした









こんな半田君のためにマイ骨抜きを買ってあげるためにも、お節買って下さいまし







*こんなやり取りがあったとか無かったとか真相は闇の中(笑)
[PR]
by 4crewcolors | 2012-11-20 03:21 | Aki
横道にそれてみました~ふらりと書いたよ~
今回はお節作りの中継を一時中断してチョットだけお勉強タイム








お節の意味って皆さんご存知でしょうか?








お節とは・・・・








節会のお料理、すなわち節句(五節句)のお料理のことなんです








そして一年で最も重要な人日(1月7日)をもってお節とし、今では正月を指すようになったのです








そしてその時お料理を年神様へ供え、これを下げ一同が神様とともに祝して食べたものをお節料理なのです








と、まあ簡単ではありますがチョットした説明でした





詳しく知りたい方はウィキって下さい(笑)











お節料理って詰めてあるものすべてに意味があるんですよね。そんな訳で例によって半田君とお勉強!









Aki『おい、半田!!お節に海老が入ってるだろ、何でか知ってるか?』







半田『ウ~ン、お節って神様にお供えしたものなんですよね?あっ!もしかして・・・・エビスサマの大好物だったとか?』







Aki『・・・・・・・』








Aki『じゃあ~黒豆は?』








半田『そりゃ大黒天の好物だからでしょ』








Aki『・・・・・・・』








半田『金団(キントン)だったらわかりますよ!!』







Aki『おっ!じゃ~何でだ?』








半田『キンと言えば弁財天でしょ!!弁財天が大好きなんでしょ?』








Aki『半田!お前にとっての神様は七福神か!!(笑)』








これ以上聞いても正解は出ないな~








因みに皆さんはわかりましたか?








という事で半田君にレクチャー








エビを入れる所以はエビのひげが長く腰も曲がるまで長生きを願って使う縁起物なのです









黒豆はまめに働くをもじって元気に働けますようにと願っているのです








金団は黄金色に輝く財宝にたとえて豊かな1年を願っているものなのです






さぁ~半田君ちょっとだけ勉強になったかな?








金団はいい線いってたけど・・・・・他の二つはなぁ~(笑)








珍解答を連発してくれた半田君にお叱りの声をお願いします








こんなアホな半田君に料理の専門書を買ってあげられるようにお節を買って下さいまし!!
[PR]
by 4crewcolors | 2012-11-13 01:16 | Aki
全国泡盛銘酒会10周年記念式典~その得体のしれない中身とは~
とあるところから一本の電話から始まったのでした







10月14日全国泡盛銘酒会結成10周年記念式典があるから来てよ!






唐突にそんなことを言われても・・・・・・






電話の主は同会の会長であり東京の五反田にある内藤商店の社長の東條辰夫氏








社長とはかれこれ十数年来のおつき合い








僕は思わず、俺?








俺が行くの?って聞いちゃった!









社長は社長であんた来なくてどうすんの?って言ってくるし・・・









分かった分かった行きゃいいんでしょ!








と言う訳で参加決定!!








東條社長といえば、いつもいつも御世話になっているので、お断り出来ないのです!








とある時にはある銘柄でどうしても4合ビン百本欲しいときに、五合ビンしか無くて困ってると・・・・








社長のツルの一言








そんなの蔵元に造らせればイイじゃん








ハイ、無茶が通った瞬間でした!!








無茶を言っても、その無茶を聞いてくれるソレが泡盛の会会長東條さんなのです








そんな社長のお誘いですもの断れますまい








参加にあったってサスガに正装だよね?と聞くと・・・・








普段着、普段着!!









式典なのに?








社長は、俺はかりゆしで行くよ!!









ちなみに、かりゆしとはアロハシャツみたいなやつで沖縄では正装なのですが・・・・・








じゃあ俺も普段着でいいや~~








当日いざ行ってみると・・・・・








オイ!!社長はしっかりスーツで来てやがった








あまりに寒くて、かりゆしじゃ無理だったよ、あはは。だって








裏切者!!








受付を済ませ式典の開会宣言がされ、その後は・・・・
b0179052_133397.jpg








食事、歓談、沖縄民謡鑑賞








なんとも、ざっくばらんな式典ですこと(笑)








なんでも、沖縄式だそうで








ある程度予想はしてましたが、色々な方々と名刺交換させて頂きましたら・・・








業界の著名な方ばかりなんです(やっぱり俺場違いだろ! 笑)








蔵元の社長、泡盛会の酒販店の社長さん等、泡盛の会なので当然ですが・・・・








ご列席された方のごく一部を書かせていただくと・・・・


小山商店、籠屋秋元酒店、横浜君嶋屋の各社長さん(日本酒、焼酎の世界では知らない人はいないくらい著名な方々です)


山川酒造、高嶺酒造、宮里酒造等々の社長さん(すべて泡盛の蔵元さんの社長さん)


濱田酒造のお偉い方、六調子酒造の社長さん(それぞれ芋焼酎、球磨焼酎)


Dancyuの編集長、焼酎楽園の編集長、琉球新聞社東京支店支社長さん等々





たくさんいらっしゃったので、お名前が漏れちゃった方ごめんなさい









開会宣言(小山商店社長 泡盛会副会長)
b0179052_1362832.jpg








会長挨拶(内藤商店社長 泡盛会会長)
b0179052_1351442.jpg








その他ご挨拶を経て乾杯








沖縄民謡の始まり
b0179052_1371888.jpg








演奏前にスタンバイ中の皆さん
b0179052_1375078.jpg








高嶺酒造の社長さん自らの演奏
b0179052_1395146.jpg








その間たくさんの沖縄料理が運ばれ
b0179052_140215.jpg

b0179052_1405086.jpg

b0179052_141191.jpg

b0179052_1414087.jpg

b0179052_143461.jpg






お酒も並べられ、セルフでお好きなだけどうぞ(笑  写真はごく一部です)
b0179052_1452068.jpg

b0179052_1454633.jpg







途中余興で横浜君嶋屋さんの社長のパフォーマンス(あれ?写真がない!)








演奏曲は・・・・・








泡盛が最高!そして黒麹ブルース








君嶋社長さんはライブ活動をしていて、ちなみにCDも出されております








収録曲には”日本酒が最高”など等です








絶賛?発売中です!!(ちなみにアマゾンなどで購入可能です 笑)







そんなこんなで会も進んでいくのですが・・・・








堅苦しい会ではないのですが、周りが周りだけに肩もこるので・・・・・








脱走!!









一服してると








焼酎楽園の編集長、沖縄新聞の支社長も抜け出してきて一緒にご歓談

そして一言








3時間はさすがに長いな~~、タバコ吸うやつにはしんどい!








皆さん同じ意見








結局20分くらい戻らなかった!!








でも色々なお話もできたのである意味有意義な時間でした








会場に戻りしばらくすると宴もたけなわ








沖縄体操で締めくくり
b0179052_1464846.jpg

b0179052_1472587.jpg







こんな流れで会も閉会になるのでした








そして会長に”明日お店に顔だすよ”とだけ言い残し退散するのでした
[PR]
by 4crewcolors | 2012-11-06 01:59 | Aki



クアトロクルーが体験したいろんなお話を公開
by 4crewcolors