<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ようやく蔵元へ
垂水に着き、お約束の蔵元様へ向かうのでした




垂水は海と山の同居する風光明媚なところなのですが・・・・




垂水って市だったよね?




閑散!!(コンビニすら見かけない)




ある筋からの情報なのですが焼酎ブ‐ムのなか廃業するお蔵様が多い地区なのだそうです(寂しい限りですが)
*機会があればその辺の事情も書ければと思っている次第です(今は割愛させていただきます)




そんな中、小さいながら、がんばっておられるお蔵様へ!!




此度のお蔵様は西那須野にある某酒屋様のご紹介で訪問をさせていただくことに




快くお受けしていただき感謝!!




見学OKの連絡後、日にち、お時間の打ち合わせでお蔵様に直接お電話!!




打ち合わせが終わり場所の説明をしてもらうと・・・・




『うちの蔵はナビにも出てきませんのでわかりにくいと思います』




さらに・・・




『ホ‐ムペ‐ジに地図があるのでご覧になりお越し下さい!』




そしてさらに




『もしもわからなかったら遠慮なくご連絡を下さい!!』と付け加えてくださりました






よし!早速確認してみなければ!!






見てみた!






よ~~~く見てみた!!








しかし









『・・・・・・・・・?』








目を疑った!!








地図ってこれの事?
b0179052_0434610.jpg










『何じゃこりゃ~!!』









これでたどり着けと?









さらに詳しい地図

b0179052_0442446.jpg




誠に勝手ながら転載させていただきます(無断で使用いたし申し訳ありません)





もしわからなかったらと言いますが・・・




これで分かれと!?無理だろ!!




そんなんでも行くのです




ヤケクソで行ってみた!!




着いた!奇跡的にも着いた!!




八千代伝酒造さん(旧八木酒造さん)
b0179052_0454042.jpg


b0179052_0462182.jpg


b0179052_0484298.jpg


b0179052_0491929.jpg


b0179052_0543492.jpg


八千代伝酒造さんと言えば復刻八千代伝(白、黒)、熟柿(じゅくし)、黄色い椿といった銘酒ぞろいなのです




お約束の時間は13時。しかし今は12時ちょっと




早く着きすぎたしまった!!




どこかで時間をつぶそうにも・・・・・




無い!何も無い!!




ご迷惑だと思ったのですが早めの来訪が可能か聞いてみることに!




携帯を取り出すと・・・・・




圏外!!




ここでフッと思い出した




『もしわからなかったら・・・・・』の件である




たしか遠慮なく連絡をくれと言ってたよな~?




連絡の取りようがないやんけ!とひとりで突っ込んでしまった!





仕方なく直接伺ってみることに(本当はお昼時なのでいい迷惑なのですが)




嫌な顔ひとつせず丁重な対応をしていただきとってもありがたかったです




そして早速蔵の中を見学させていただきました
b0179052_056698.jpg

b0179052_0565164.jpg

b0179052_0583615.jpg

b0179052_103843.jpg


八千代伝酒造さんは30年間蔵を閉めており6年前に再興されたお蔵様なのです





ご近所の方から戴いたと言う30年以上前の物

b0179052_0552353.jpg



写真左手が今回ご案内してくださった健太郎さん(専務さん)なのですが、とってもイケメンです




貯蔵庫の中の出荷を待つ焼酎たち
b0179052_14787.jpg




とってもたくさんのお時間を割いていただき、色々なお話を伺うことができた(話の中身は専門的なお話なので・・・・割愛!)




でもちょっとだけ!




八千代伝さんではお芋つくりをされているのですが、ちょっとした裏話




当初は芋の業者さんから新参者扱いで完全になめられて質の良いサツマイモを分けていただけなかったそうです




それを八方手を尽くし手に入れていたそうです(小鹿酒造さんの協力が大きかったと聞きます)





良いサツマイモが手に入らず、とても悔しい思いをされ自畑で栽培を始められたそうです




今では80%の芋をまかなうほどの生産量になっているそうです(足りない分は小鹿酒造さんとの共同購入でまかなっているそうです)





お聞きしたところ芋焼酎1200石、麦焼酎300石との事ですのでその80%をまかなうというのは相当過酷なお仕事であります(尊敬!!)

*1石とは25度で1800mlの瓶で約100本と言うのが目安です・・・はい




近い将来は100%を目指したいとおっしゃっておりましたが・・・・人手不足でなかなか・・・とも(ガンバレ八千代伝!!)




ちょっとお堅い話になってしまいましたが、結局私に協力できることと言えば





飲む!たくさん飲む!!これに尽きるのでは?




そんなわけでお別れの時間になってしまったのですが、最後になんともうれしいお土産を・・・・・




飾ってくださいと


b0179052_182043.jpg

b0179052_185159.jpg





とっても嬉しい!!(しかしこんな物戴いてもいいのか?)





とにかく感謝!!感謝!!




最後の最後までお見送りくださった八千代伝酒造さんを後にし、まだまだ長~~い遠征をするのでした




続く
[PR]
by 4crewcolors | 2010-03-29 01:31
せっせと移動中
昨日の鬱憤を晴らすように本日の天気は見事なまでに



快晴!










と、なればよかったのですが・・・・・



雨!!




本日も雨・・・・




しかしどんな天気であろうとも遠征するのです!




さもないと,お蔵様にコラ!と怒られてしまうのです





車に乗り込み出発!





と、思ったら・・・・・





目の前が真っ暗!





何だ?前が見えない!






火山灰で真っ黒!






あ~そうだ!ここは鹿児島







雨以外に灰も降るのです!






心ウキウキ、ガラスを拭き拭き今度こそ出発!






本日一発目の目的地は某有名な酒屋さん






とある人にご紹介戴きお邪魔させてもらうことに






店名、場所は諸般の事情により内緒です!






こちらのお店発のPB商品は多数あるのです(名前は知っていても初めて見るような物が・・・・・)





社長様にご挨拶し、お話をさせていただき・・・フムフム






ちょっと世間話







『あいにくの雨ですねぇ~』
と言うと







『鹿児島の雨は歓迎の雨なんですよ』とおっしゃっておられました








『歓迎するなら晴れをくれ~』と叫びたかったがグット我慢!







次の予定の時間も押し迫っていたので多少のお買い物をし退散しようと・・・






すると『ホテルに着いたら飲んでみてください』とお土産を戴いてしまった






感謝!






とっても感じの良い店主様でした






後ろ髪を引かれながらも次の地へ






次の行き先は・・・・







遠い!






次の地へのル‐トは2通り






陸路or海路。直前まで悩んだ結果・・・・






海路!!(よくよく考えると陸路じゃお約束の時間に着けないんだよね)






ということでフェリ‐移動!!(といっても約15分くらいだけど)






大隈半島方面に行くのです(地図の右側)






桜島行きのフェリ‐
b0179052_3101790.jpg

b0179052_3105755.jpg



桜島へ2度目の上陸
b0179052_3113757.jpg






約20年ぶり!






しかしその時は滞在時間約3分!!(行ったうちにはいるのか?)






ということで観光がてらの移動!





有村溶岩展望所

b0179052_3123491.jpg

b0179052_3132036.jpg

b0179052_3141647.jpg

b0179052_3155565.jpg

b0179052_3172756.jpg

b0179052_3193459.jpg

晴れればとっても綺麗なのでしょう・・・ちょっと残念






と、あっという間に桜島を抜け垂水(たるみず)に到着するのでした






桜島は大隈半島側の垂水市とは陸続きなのです






陸路だと2時間以上かかるのに、フェリ‐だと15分






早い!!




これで1000円ちょっと!!






爆安!?






楽して此度の目的地のある垂水市に到着するのでした






続く
[PR]
by 4crewcolors | 2010-03-22 03:35
気力が・・・
真っ先に何をするべきなのか?



それは・・・・



飯!!



鹿児島に来たからには寿司!



雨の中自力で探すのは愚の骨頂!!



ということでホテルの人に聞く事に



鹿児島中央駅(徒歩2~3分)まで行くと良いとの事



しかし今日は日曜日・・・・多分みんなお休みらしい



残念ながら貴重な情報




天文館(徒歩10~15分)まで行けばあるのでは?



歩くの?雨の中?天文館まで?





嫌!絶対嫌!!



しかし目の前に市電があるではないか!!



車で通ると邪魔この上ない市電も神様のよう



市電様!邪険にしてゴメンナサイ!!



市電に乗り天文館へ行くことに



市電に乗るのは十数年ぶり。乗り方を忘れてしまった!



運転手に聞き無事に天文館到着!!



160円(安い!?)



天文館
b0179052_22725.jpg

b0179052_225157.jpg

b0179052_232834.jpg

b0179052_2430100.jpg

b0179052_245811.jpg


天文館とは鹿児島一というより南九州一の大繁華街!




うろうろしながら寿司屋を探すと




無い!無い!!無い!!!




こんなものがあるのに寿司屋が無い!

b0179052_254056.jpg



白熊です




白熊といえば鹿児島名物カキ氷のことなのです




真冬にカキ氷もいいけど、今は寿司!!だけど・・・・



探し疲れたので諦めた!



ということで以前お世話になった板前割烹屋へ行くに!



そこの板さんの奥様が栃木(小山)のお生まれなのです



たまたまお客様でお綺麗なご婦人が栃木の鳳凰美田(小山の日本酒)を持ってこられ御相伴させていただいたお店なのです



いざ行ってみると・・・・



休み!!(日曜日休みだったっけ?)



もう挫折!



ホテル周辺で何か探すことに



この際何でもいい!!(とっても諦めが早いのです)



地鶏の看板に引かれ入ってみることに



とりあえず地鶏の刺身
b0179052_26325.jpg



あ、あるじゃないか!キビナゴ!



大好きな八幡を飲みながら頼んでみた



いつまでたっても出てこない



『本日キビナゴは売り切れでしてよろしかったでしょうか?』と




『よろしくねぇ~よ。言いに来るの遅すぎだろ』と言いたいのをグッとこらえ退散




ここまで来ると消化不良



サウナ、マッサ‐ジで鬱憤を晴らすことに



とっても気持ちよかった~~



サウナ脇の休憩所に



『当店 No1.長崎ちゃんぽん』の文字が・・・



鹿児島でちゃんぽん?No1?・・・・



食ってやろうじゃないか!



うまい!意外なほどうまい!



ちょっと上機嫌!!





明日の長期遠征もがんばろ~っ!と気力を回復するのでした!



*日曜日の鹿児島は本当に休みが多いのです。ご注意を!



続く
[PR]
by 4crewcolors | 2010-03-10 03:19
出発してみました
14日、予定通り無事に到着!(時間はちょっと遅れたけれど)


あぁ~久しぶり!



羽田は快晴!鹿児島は・・・・




どんより雲・・・今にも雨が降りそう




降りだす前に市内観光へ行くぞ~!




レンタカ‐のお迎え場所まで歩いていると




『こんなのあったっけ?』
b0179052_1535662.jpg

b0179052_1542819.jpg



『帰るときに寄ってみたいな~』




『あっ!今回は帰りは鹿児島じゃなかった!残念!』





こんなところでのんびりしてる場合じゃないのです




雨の降る前に市内へ移動したい!




急ぎの1時間ちょっとドライブ




目指すは城山、照国神社




途中、鹿児島随一の観光名所、仙巌園(磯庭園)を今回は当然通過!




仙巌園から望む桜島(いつぞや撮影)
b0179052_1571075.jpg

b0179052_2164226.jpg


庭園内のごく1部
b0179052_2418.jpg

b0179052_243264.jpg



天気がよければとっても綺麗!




仙巌園を過ぎたころ雨がポツポツと・・・




あと10分くらいで着くのに・・・




城山到着!
b0179052_255388.jpg




城山は西郷隆盛が西南戦争時に自刃された地なのです





結構降ってきた!悩む。行くべきか?





行く!!ここまで来たら行く!






雨の城山展望所

b0179052_265025.jpg



かすかに見える桜島が・・・悲しい




西郷どんの像




写真があるはずなのです。本来なら。




しかし・・・・




中止。もう嫌!雨は嫌いじゃ!



あきらめてホテルに行くことに




鹿児島の繁華街の道も嫌いじゃ!(いつもそう思うのです)




鹿児島の道で1番偉いのは・・・・





市電なのです!!
b0179052_295943.jpg





こいつのせいで行きたいほうへ行けないのです




目の前に見えているのに反対側!なかなかたどり着けない!




ちなみに鹿児島在住の方でもわかりにくいとのことです




そんなんでもようやくたどり着くのでした




続く
[PR]
by 4crewcolors | 2010-03-03 02:24



クアトロクルーが体験したいろんなお話を公開
by 4crewcolors