人気ブログランキング | 話題のタグを見る
段取り?
今年も冬は寒い!さらに雪が多い!


寒いのは嫌いじゃ~!



だが・・・



しかし・・・



それでも焼酎のおいしい季節がやってきてるのです!


こんな時はオリンピックでも見ながら黒千代香でホンノリ温かい焼酎なんて至福の時ですよね?



黒千代香(くろじょか)

段取り?_b0179052_1382663.jpg


2月14日はバレンタイン一色?の中、冬休みを取ることに!




さあ~て、何処さいくべかな(悩み)




そうだ去年ぐらいから桜島の噴火がすごいらしい




何故だろう?




それは・・・



私がしばらく行っていないからだ!








桜島が怒っているのだ!



それならば・・・・




そうだ!鹿児島へ行こう!(JR東海風に)





かなり強引な!





という訳で鹿児島行きを決めたのですが、ここからが行き先の悩みが待っているのです






だって鹿児島って広いんですもの。薩摩半島(地図でいうと左側)、大隈半島(右側)どちらかに絞らないといけないんですよねぇ~。





とは言うもののその悩みも旅のうち





結構楽しいものです!





行き12:45、帰り16:30フルに使うには、どう移動すればいいのか?





足りない頭で考えるのです





日曜日・・・・それは蔵元様はだいたいお休みなのです





しかし本坊酒造さんは鹿児島最大のお蔵様!





日曜日もやっているのです!!





早速アポを!





しかし何と4時までということなのです!





4時にぎりぎり到着できる時間です。無理!!(断念)





仕方がないので奥の手!






某超有名酒屋T社長にご相談!(10数年来お付き合いにて甘えてみました)






某有名酒屋さん
段取り?_b0179052_1393320.jpg






Aki『社長~、日曜日見学できるところない?』






T社長『無理!!』






AKI『だよねぇ~』





T社長『あっ!!もしかしたらS酒造さんなら・・・・、俺の紹介と言って直接電話してみて!』






有力情報ゲット!!






S酒造さんといえばここ数年酒質が格段に良くなり、とっても興味のあるお蔵様なのです(もともと良いものを作っておられるのですが、さらに洗練され素晴しい出来!)





早速S酒造さんに連絡!






S酒造さん『大変申し訳ありません、15日から操業開始なので14日は完全休業です。他の日なら大丈夫なのですが・・・』と、ものすごく申し訳なさそうな謝罪をされてしまった!





Aki『こちらが無理を言ってるのですから・・・かえって申し訳ありません。機会がありましたらお願いいいたします』





S酒造さん『是非お越し下さい!!』とおっしゃってくださり、これからの楽しみが増えた~!





しかし・・・この日の蔵めぐりは絶望!(残念!)






よし!気持ちを切り替え市内観光!!







一件落着!







その他の根回をして(半分行き当たりばったりだけど)出発を待つのでした






続く
# by 4crewcolors | 2010-02-26 01:51
最後のあがき
前の日紹介?戴いた居酒屋さんで軽く1杯


そこでは月の中(岩倉酒造)、摩無志(古澤醸造)の2杯を・・・


月の中はまともに飲むのはとっても久しぶり!(岩倉さんはとっても小さいお蔵様なので数が少ないのです。超希少品!)


摩無志は何と初めて!(古澤さんフリ‐クとしては恥ずかしながら)


摩無志は1部店舗でしか扱いが無いんですよねえ~


2つとも出来がとってもよく満足!


飲みすぎることなくホテルに帰途



朝、目が覚めると・・・


快晴!


今日は最後のあがき!もう1件のお約束が


アポの時間が13時ということで


どうしよう・・・


ということで

「そうだ!昨日”月の中”を飲んだことだし西都に行ってみよう!」


西都といえば西都原古墳群で有名なところ!


”月の中”の岩倉さんは西都にあるのです


岩倉さんは残念ながら見学の許可が下りないのです(オファ‐をしてるんですが・・・)


蔵元様には色々ご都合もあるので仕方の無い事です


まあちょっとドライブがてら行ってみようと行ってみたのです


道に迷いながらたどり着いたのですが・・・


あっ!時間が!

急いでお約束の地に向かったのでした


次の地は空港近くの鏡洲というところ


急いでいってみると・・・12時半!早く着きすぎた~!


蔵元訪問は時間厳守(何事においてもそうですが)。遅れなくてよかったぁ~!


落合酒造さん
最後のあがき_b0179052_1183045.jpg

最後のあがき_b0179052_120971.jpg

最後のあがき_b0179052_1205514.jpg

最後のあがき_b0179052_1225273.jpg

最後のあがき_b0179052_1311357.jpg

最後のあがき_b0179052_1314490.jpg


落合さんといえば芋はもちろんのこと、かぼちゃ、ピ‐マンといった変り種も作られる珍しいお蔵様なのです


専務さんとご対面、ご挨拶


『今年は昨日ですべての製造作業は終了したんです』
(例年より1週間程度早いそうです)


残念!


しかしゆっくりとお時間をとっていただきお話をうかがうことができました(逆に幸運?)


お蔵を案内していただきまして


三石和甕
最後のあがき_b0179052_1241867.jpg


この三石和甕は200~400年前に作られ創業以来100年間も使われているそうです



ムラサキマサリ
最後のあがき_b0179052_125133.jpg


芋きりの体験をさせていただきました(とっても固い!)


落合さんは”素材こそが1番”とおっしゃることを裏付けております(うまみの凝縮!!)


落合さんで使う芋は緑肥栽培で育てられた物だけを使用しているのです
*緑肥栽培については各自お調べを!


殊に芋に関しては田中耕太郎さんという人のところの物しか使わないというこだわりよう!


紅きらら ジェイレッド
最後のあがき_b0179052_1375368.jpg


何と!たまたまですが田中さんがお蔵様にお見えになりお話させていただけた(何たる強運!!)


しかしあまりにもゆっつくりしすぎ時間が!


最後にまだ出荷前の新製品をお土産にくださりました(感謝!)



飛行機の時間に間に合わなくなるので名残惜しくもお別れすることに


毎度帰りの空港に着くと思うことですが


『また来れるといいなぁ~』

ということでとりあえず今回の宮崎編終了!
# by 4crewcolors | 2010-02-08 01:42
夜はこれから!
ようやく市内に戻り一杯飲みに行くことに!



宮崎に行くと必ず行く普通の居酒屋さんへ(地元の方がほとんどらしいのですが)



たまにしか行かないのに覚えいてくださり気持ちのいいものです
暖簾を分けて入ると真っ先に



店長のMさん
『お久しぶりです』



矢継ぎ早に



『スイマセン。今日は用事で10時閉店なんです』



ただいまの時刻9時半



『まぁいいか。軽く一杯飲ませてよ』



話をしながら軽く飲んで退散することに



『また来るね!』とお別れを告げ



まだなんか物足りなく物色することに
夜はこれから!_b0179052_3502085.jpg
夜はこれから!_b0179052_3505129.jpg
夜はこれから!_b0179052_35113100.jpg


(以前の昼間撮影)

ぶらぶら歩いていると声をかけてきた若者が・・・



呼び込みの若いお兄ちゃん



二十前後の黒ずくめの客引きの子


『どうですか~』


どうやらキャバクラのようだ




『ん~ん?ところでどこか軽く飲めて、つまめる飲み屋のおすすめあるの?』

と尋ねると



『えっ?』



『・・・・・』


数秒の沈黙後



『うちです』と



考えた挙句『うちです』と予想外の答えに大爆笑!!




『それもそうだね。でも普通の居酒屋がいいな~』




また考えて



『○○さんがいいですよ』と教えてくれた




どこにあるのか聞いてみると、丁寧に説明してくれた



でもわかり難いので



『おい!よくわかんねぇから目の前まで連れて行けよ!』


『はい』(テンション低く)




(嫌々ながら)親切にも連れて行ってくれた!



『ありがとう!ごめんね。今度来たら寄ってあげるからね!』


と言ってみたものの、ところであの若者の店ってなんて店だっけ?(全く覚えてない!)



本当にご迷惑をかけゴメンナサイ!



そして夜も更けるのでした





注 よい子の皆さん!宮崎県人はいい人ばかりなのですが、とっても迷惑です!真似をしないように!



続く
# by 4crewcolors | 2010-01-25 03:55
また大移動!
古澤さんを後にし次の地へ!


16時ちょっと前


18時にお約束があるため急がねば!



市内を通り越しての再びロングドライブ!



大堂津→高鍋へ出発


ああ~~まだ90キロも残ってる!




高鍋にわざわざ行く理由



それは・・・・



大先輩MさんMさん在住されているのです



そしてMさんのご紹介で針治療を受けることに(とってもうまいと評判なのです)



約二時間かけやっと到着!



針をうってもらうことに



とっても気持ちいい~~~



それゆえ・・・・・



熟睡!



高鍋まで来てこれだけでは終われない!!


高鍋といえば・・・




なんといっても有名なのは





そうです!




今井 美樹さんなんです


というわけで今井美樹さんの出身中学まで見学に!(単に針灸院の目の前なんだけど)


本当は初めて聞いた!!(へぇ~、へぇ~、へぇ~)


と、それは置いといて(とってもくだらない情報でスイマセン)





そう!高鍋といえば!!




牡蠣!天然牡蠣!!


これを食わずに帰るわけには行かない!
Mさん先導でお店に行くことに・・・


一体ここは道なのか?というような秘境の地!


どうやら到着したらしいのだが、道の真ん中に車を止めている?こんなところに停めていいの?


まぁとりあえず降りてみると・・・


波の音が!


波打ち際にいるんだ!!




「すんげぇ~綺麗!」




となるはずなのです


昼間ならば・・・


あいにく今は19時




真っ暗!何も見えん!!


気を取り直しお店に入ることに


割烹旅館 磯亭さん


店主が自らもごり漁をされている地魚旅館さんだそうです(食事だけでもok!)


生牡蠣は採れなかったらしく食べられなかった!(残念!)


他のおすすめをおいしくいただきました


また大移動!_b0179052_1484334.jpg

また大移動!_b0179052_1471710.jpg

また大移動!_b0179052_151879.jpg

また大移動!_b0179052_1514051.jpg

また大移動!_b0179052_1532568.jpg



高鍋の天然牡蠣は小ぶりながら濃厚でとってもおいしかったです

これにてようやく市内へ戻れるのでした



続く
# by 4crewcolors | 2010-01-18 02:02
あけましておめでとうございます
       謹賀新年


本年も昨年同様、ご愛顧よろしくお願い申し上げます


初詣にも出かけず、だらだらと正月を過ごしましたが、気持ちだけ初詣に出かけたことにし願い事を。


天下泰平、五穀豊穣、無病息災、無芸大食、暴飲暴食、満身創痍etc


・・・・? 何か意味不明のものが・・・(と言うよりほとんど!)


私の願い事はささやかなもので




"今年もおいしい焼酎たちにたくさん出会えますように!”






ということで本編へ


某有名蔵元様を後にし、次の地へ向かったのです


次の目的地は、日南海岸の大堂津


古澤醸造所さん
あけましておめでとうございます_b0179052_2583062.jpg


古澤さんは今回見学の予定はなく、ご挨拶だけさせていただくことに(もちろんアポ有りです)


古澤さんといえば前回とってもお世話になったお蔵様なのです


その時に後日送ってくださった前掛けは大切に使わせていただいております


古澤さんを訪ねると、おかみさんが笑顔でお出迎えしてくださりました



先日のお礼をさせていただき、お土産を渡し早々に退散しようと思っていると・・・
(お忙しい時期なので、お邪魔してはいけないので)





「ホテルで飲んでください」と逆にお土産を戴いてしまった!
あけましておめでとうございます_b0179052_37628.jpg


ありがたく頂戴し、おいしくいただきました!


さらに!!



物産展でお世話になった女性従業員Hさんと再会!!


ご挨拶&お礼をさせていただくと・・・



「ブログ見ましたよ」とおっしゃっておられたので・・・・



これは訂正をせねば!!




女性従業員Hさん⇒超美人従業員Hさん





*前回の古澤さんの記事に誤りがあったことを深くお詫びいたし訂正させていただきます(事実、笑顔が素敵な、本当にきれいな方なのです)




感謝の気持ちに浸り、名残惜しくもありながらお別れを告げ次の地に向かうのでした


あっ!しまった!!



おかみさんとHさんのツ‐ショットの写真を取り忘れた!





後悔!!




いつかまたお会いできますようにと、心より思うのでした



続く
# by 4crewcolors | 2010-01-07 03:10



クアトロクルーが体験したいろんなお話を公開
by 4crewcolors