人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よくある日常
とある日の他愛もない会話でした

aki   「michi,今何時?」

michi  「6時ぐらいですよ」
aki  「えっ?2時だろ?」

michi 「???」 

aki 「ほら」


よくある日常_b0179052_17482444.jpg



michi   「・・・・・・」

michi  「さあ‐仕事しよ」


ひどく冷たい反応でした

こんなくだらないブログで、ど~もすいません

よくある日常の一コマでした

# by 4crewcolors | 2009-09-13 17:50
農業のお時間。
うちのお店には畑があります。

毎年、この季節になるとお店のメニューに夏野菜を使ったメニューが増えるのもこれがあってこそ。


しかし、面倒なことも多いのも事実。


農業のお時間。_b0179052_3282481.jpg



見ての通り、草ボーボーです。


そこでファーマン登場!





農業戦士ファーマン・・・・


農業のお時間。_b0179052_330483.jpg



日々、雑草と闘う正義の戦士だ。


去年は手動で草刈りしましたけど、もう今回は手で引ける状態で無いくらい草がボーボーだったので、
プーピー(ファーマン2号:猿っぽいのでMICHI)とファーやん(関西弁しゃべるのでGARCIA)が今回は機械の力を借りようということになって草刈り機を使う事にした。


プーピーの実家は農家。何でもある。



早速バイ~~ンと草刈りを始めます。


丁度草刈りも中盤に差し掛かった頃、私も草刈機を使いたくなった。



G:「なぁ、MICHI,俺もやってみたいんやけど、ええか?」



M:「ああ、いいすよ。ちょっと待ってくださいね~」




エンジンを切り、持って来る。



腰溜めに機械を固定する為にベルトを装着する。




M:「じゃぁ、エンジンかけますね~」



エンジンをかける紐に力を込めた瞬間・・・・・・














プチッ。











エンジンスターターの紐が切れてしまった!







ああっ!と言う間もなくしゅるるるる~っと紐がスターターの中に吸い込まれていく。





G:「うあ!!」


M:「うへぁえ?!」




・・・・・・・・・・・・・・・・





G:「おい、どうするよ・・・・」


M:「うへぇぇ~~、まずいっすね。」



G:「まだ、半分だけしか出来てないぞ。」







両人必死で分解する。




G:「いくぞ。」




M:「はい。」





機械:・・・・・ぷっすん。





両人:「うわぁぁ~~あかんか。」




実は今日が2日目。1日目は機械が無くて途中までやって諦めたのだ。








必死で補修。






あまりに焦っていたので写真を取り忘れてました。








40分後・・・・・



農業のお時間。_b0179052_3482111.jpg




見事復活!





無事に草刈りをして畦にもマルチを敷いて一件落着です。、


農業のお時間。_b0179052_350573.jpg









マルチを止める釘みたいなものを使ったのですが・・・







農業のお時間。_b0179052_3512925.jpg











・・・ちなみに2号は何処にも見当たりませんでした。
# by 4crewcolors | 2009-08-04 03:55 | Garcia
続 焼酎紀行 小玉さんへ
渡邉酒造さんを後にし1時間ほど車で南下し杜氏潤平で有名な小玉さんへ向かったのでした。


小玉醸造所さんは、飫肥というところにあり、今回唯一の観光飫肥城をちょっと見学。
続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_1811189.jpg


小玉さんから時間厳守を仰せつかっていたので、15分位の観光気分を味わい蔵に向かうことにした


車に乗り込み進むと、カ‐ナビの音声は

 
”目的地周辺です。音声案内を終了いたします”


お、おい!こんなところで終わるなよ!!


わしの知りたいのは周辺じゃなく目的地なんじゃ!

途中で仕事放棄しやがって


ちゃんと責務を果たさんかい!

ナビに突っ込んだところで返答があるわけもなく、自力で探すことに


3回ほど見回るも発見できず、とうとう白旗を揚げお蔵様にSOS


蔵からお迎えが来てくださり、ようやく辿りつけた(ものすごくわかりにくい場所でした)


お蔵様の入り口はまるでギャラリ‐のようなおしゃれなつくりで、とても酒蔵とは思えません
続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_1835837.jpg


でもお蔵です(当然だけど)


なぜこの写真?それは入り口の写真を取り忘れたのでした。

というわけでごまかしてみました


中に入りご挨拶させていただき、名刺の交換をさせていただくと


お迎えに来ていただいた方が社長様でした


お顔も知らずお伺いして大変失礼いたしました


社長さんは、隠すところはないから全部見ていってと、太っ腹なことをおっしゃってくださりました


感謝!!


お言葉に甘えさせていただき、普段ならまず見れないところまで拝見させていただき大満足


続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_18173757.jpg
続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_18181335.jpg
続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_1819433.jpg



あまりにも面白くて時間を忘れてしまったが次のお約束もあるのでお暇することにしたが
続 焼酎紀行 小玉さんへ_b0179052_18232843.jpg


最後にこの芋(写真は一部ですが)洗うのにどのくらいかかるのですかとたずねると



4~5時間ぐらいですと



改めて焼酎作りって大変な作業なんだと感じるのでした


そして次の目的地へ向かうのでした。


もう少しakiの焼酎紀行は続くのでした
# by 4crewcolors | 2009-08-02 18:48
料理人の神業。
ある日、営業中に
とてつもないオーダーが入った時の事です。





通常オーダーでのパスタ9種類のオーダー。

因みにこの日ご予約ではない通常のお客様で一気に20名様がご来店しました。
ご予約ではないので通常MENUからのオーダーでしたので、
これだけの数のパスタのオーダーが入ったわけなんです。


M(michi)「オーダーお願いします!」

G(GARCIA)「了解~。食事だし、パスタとかいっぱいオーダーあるやろ?」

M「はい、とりあえずパスタは、1・2・3・4・・・・・・9個入ってます。」

G「りょ~~かい!!」

とGARCIAは調理に取り掛かる。

すると、GARCIAは準備をしながらなにやらメモをしている。
この時はなんのメモだか僕には解りません。

テンポ良い動きで準備をしている。


ん?


ちょっと待てよ。。。

これって、

もしかして9種類一気に作るのか!?


そう言っているうちに
オープンキッチンのガスコンロ全部にフライパンが!
料理人の神業。_b0179052_202576.jpg
料理人の神業。_b0179052_204042.jpg


M「マジですか!?一気にやるんですか?」

G「おぅ!>オレはな、やる時はやるで!これから、ええもん見したる!」

普段はやれ、面倒くさいや、だるいだなんて言ってるんですが、この時のGARCIAの眼つきが違ってました!


何かを狙ってる・・・職人の眼になってる・・・





め、珍しぃ~~~



準備も終わり、パスタを茹で始めソースを作り始めた。


・・・スゴイです。ホントに。。。
ガス口1つ1つガスの強さが違うのをすべて把握していて、ソースの作る順番が全部決まっていたかのように
調理しているんです。
料理人の神業。_b0179052_2181044.jpg

途中パスタがくっつかないように茹でている時にかき混ぜるのも完璧なタイミングです。
料理人の神業。_b0179052_212367.jpg


麺が茹で上がり仕上げをしているGARCIAを見て

M「なんて無駄のない動きなんだろ。」

と、思いつつ出来上がったパスタのテーブルチェックし、提供です。
料理人の神業。_b0179052_2173061.jpg


僕は、初めてパスタを同時に9種類のパスタを作る人を初めて見ました。
今まではどんなに忙しくてもパスタのオーダーは最高でも4・5種類でしが、
それを一気に9種類なんて。。。

これぞまさしく、



神業です。


後々このことについてGARCIAにインダビューしてみました。

M「すごかったですね、あの神業!」

G「まぁな。michi、オレやる時しかやらないから。

M「はい。知ってます。いつもめんどくさい、とかばっかり言ってるし。」


G「いや、めんどくさがってるって言わんでええやん。自分を落ち着かせる為のおまじないみたいなもんだから。」


 「でも、どうやったらあの数のパスタが作れるんですか?」

G「あ~あれはな、まず一種類ずつ作ってたら失敗すんねん。
  だから、まずソースの種類で分けるんだよ。
  オレが最初にメモしてたろ?あの時にソースごとに分けて書き出すねん。
  麺は数の分を計算してまとめて茹でる。
  あとは火加減を調節しながらソースを作って仕上げんねや。」

M「あ、あのメモは種類分けのことだったんですね。
  それにしても初めて見ましたよ~」





正直、




ここまで、のパスタ作りができるのは

神の領域だと感じました。



滅多にお目にかかれるものではなかったので、
仕事中ではありますが、
撮影もさせていただきました。



このようなクアトロの料理人のスーパーテクニックが
時たま見れるかもしれませんね!!
# by 4crewcolors | 2009-07-16 02:58 | MICHI
ちょっと渡邉さんへ
久々のブログになってしまいました


ブログ再開ということでちょっと前のことですが、渡邉さんのところにいってきたお話を書かせていただきます

ところで渡邉さんテ誰よ?

  それは宮崎県の渡邉酒造場さんです
ちょっと渡邉さんへ_b0179052_17433992.jpg



見た感じ酒蔵さんとは思えないつくりですよね。どちらかといえば駄菓子屋サンという風情です


まあそれはいいとして。

中にお邪魔すると専務さんのお出迎えを受けご挨拶

この専務さん実はすんごいイケメンなのです

写真をお見せできないのが残念ですが、興味のある方は雑誌などで探してみてください

専務さんとまじめな焼酎のお話を5,6分させていただき、約1時間ほど雑談。

普通逆だと思うのだが

雑談の中身はというと

宮崎に来たらお奨めの食べ物ってなに?と伺うと

即答で牛ですと教えてくれた

ん?牛?

地鶏じゃないのか?

そんなこんなでお奨めのお店をご紹介いただき、次の予定もあるため失礼させていただく時間になってしまった。

すると

あ!そうだ、蔵の中も見てきますか?と専務さん




そうだ。それが今日の本命だった

危うく忘れるところだった

ちょっと渡邉さんへ_b0179052_1826556.jpg
ちょっと渡邉さんへ_b0179052_18264244.jpg


中の設備を見せていただき今度こそお暇させていただくのでした

とってもおいしい渡邉酒造場さんの焼酎を一度クアトロにてご賞味下さい

akiの焼酎紀行はまだあと少し続くのでした

続く
# by 4crewcolors | 2009-07-05 18:41



クアトロクルーが体験したいろんなお話を公開
by 4crewcolors